ラベル Linux の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Linux の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017/11/19

サウンド系API事情04 Linux系API

前回はMacのサウンドAPIについて説明したが、今回はLinuxのサウンドAPIに関して説明する。
Linuxはディストリビューションが多数ありそれぞれにモジュール構成の方針があるため、APIが多数ある。しかも、誤解を恐れずにいうがソフトベンダーがデスクトップ版をあまり重要視していないため、それぞれのディストリビューションで規格を統一しようという考え方があまりないようで、採用しているAPIもまちまちだったりする。
こういう事情もあり、複数のLinuxディストリビューションに対応したマルチメディアソフトウェアを作るのは、結構ないばらの道になることだろう。

2017/02/24

サウンド系API事情01 前知識

近年では、様々なプラットフォームでアプリケーションが作成される。
これがプラットフォームごとにそれぞれ異なるAPIで実装されているのだから、マルチプラットフォームのアプリ開発環境が隆盛するのも当然といえる。
ただ、マルチで開発していると何を使用しているかを意識することがなく、それぞれに抱える問題などが正確に把握できない、という問題もまた開発者にはあることだろう。
この記事では、いくつかのプラットフォームを例にとって、サウンド系APIについて説明したい。